脱毛後は保湿を忘れずに

体の複数の場所を脱毛したいと考える人たちの中には、掛け持ちで脱毛エステに通っている人がよく見られます。あちこちの脱毛エステを使うことで、費用が少なくて済むことも多いためです。

そうは言っても、掛け持ちで通うのは大変ですし、料金的に賢い選択と言い切れるケースばかりではありません。かかるお金も脱毛効果の具合もじっくり比べて見極めて、上手に掛け持ちしてください。脱毛サロンのコースは6回というものが多いですが、6回では施術する場所によりつるつるにならない場合もあります。

人それぞれですので、この回数で満足している人もいますが、施術回数を増やしたいと思うことがあるのではないでしょうか。基本回数以降の料金については、施術を受ける前に確かめておくことがよいのではないでしょうか。

脱毛後のおすすめのケアがあります。それは、十分に潤いを与えてください。

刺激の強くない保湿剤をつけて乾燥肌にならないようにしましょう。以降、二、三日はお風呂は避け、湯をかける程度にする、シャワーやお湯のみで流すのが良いと思います。

普段と比べ赤くなった場合、冷やすと良くなるかもしれません。

事前に説明を受けるはずですが、脱毛サロンに施術を受けに行く時は、施術予定部分のムダ毛は自分で処理をしておくことが求められます。
生えっぱなしになっていると施術が受けられませんから、見た目で肌の表面にムダ毛がなくなる程度まで処理しておきます。

施術を受ける直前に慌てて処理するのではなく、できれば二日ほど前に済ませてしまいましょう。そして、処理後のアフターケアもしっかり行なって皮膚をいい状態に保っておきます。
脱毛サロンでカウンセリングを受ける時は、尋ねられた内容にはできるだけ正しく答えるのが大切です。

お肌が荒れやすかったり、アトピーである場合は、施術を受けられない場合もありますが、体質をごまかして受けて肌が荒れてしまったならば、だれでもない、あなたが困るのです。また、聞いてみたいことがある場合はどんどん質問するようにしてください。

2016年10月28日